防犯のことならマンション・アパートに特化したセキュリティハウスへ。建物に合わせて最適の機器をご提案します。
HOME私達に解決できること > 財産を守る

財産を守る

財産を守るのは自分自身。

お金

銀行や郵便局などに貯金をすれば、それはその銀行が保管をしてくれる。
好きな時に必要なだけ預けたり、引き出したりできる。
では、家に保管してある財産は、だれが守るのでしょうか?

もちろんそれは、自分自身ということになるでしょう。
ですが、セキュリティ機能のついていないお部屋で、適当に選んで購入した金庫に保管していた場合、もし侵入された時は本当に守れると言い切れますか?

金庫の防犯力を高める

まず泥棒に侵入されないためのシステムで、被害を未然に防ぐ努力が大切です。

窓扉開閉検知センサー室内警戒機を設置し、部屋に侵入された時に音と光で威嚇撃退!  

 泥棒被害を防ぐ方法をこちらにまとめておりますのでご参照ください。  →空き巣の侵入を防ぐ方法

 

●金庫を守る方法は、こちらにもまとめてあります。 →金庫を守る方法

 

おすすめの金庫

セキュリティ・ボックス1型

電子キーボックス

セキュリティ・ボックス1型

コンパクトで省スペース、増設自由な保管庫です。

財布や携帯電話など、貴重品の個別収納に最適。

狭い場所でもスペースに合わせて自由に設置可能。

 

>>詳しくはこちら

電子式キーボックス

キーレス、カードレスに対応したボックス型保管庫。

テンキーボタンを押して暗証番号をセットしないとキーが取り出せない安全ボックスです。

 

>>詳しくはこちら

財産を守りたいけど、不安な方へ

一言に「財産」といってもお金やクレジットカードだけではなく、宝石や金塊、先代からの家宝、
貴重な骨董品など、人によっても様々。
大切なもの、高価なものを見ず知らずの他人に奪われるのは許せないでしょう。

弊社はセキュリティに関する確かな実績、豊富な知識があります。
「もしも」のための防犯をどうすれば良いのか・・・お悩みであれば是非私達へご相談ください。

お問い合わせ

資料請求

無料防犯診断

お問い合わせフォーム

ページトップへ

資料請求はコチラ
自主機械警備システムの特長

狙わせない、侵入させない。マンションを盗難・火災・強盗等から守る。自分で守る時代の最新システムです。

i-NEXTの特長

iPadでいつでも、どこにいても、マンション内をリアルタイムで動画・音声が確認できます。

防犯のプロ達

溝口

一覧はこちら

お近くのセキュリティハウスを探す
加盟店募集
モバイルサイト
Facebook
リンク集