防犯のことならマンション・アパートに特化したセキュリティハウスへ。建物に合わせて最適の機器をご提案します。
HOME私達に解決できること > 空き巣を防ぐ

空き巣を防ぐ

あなたの住むマンションは大丈夫?

自動ドア

「家にはそんなに大金はおいていない」という人でも、ブランド物の服やバッグ、高価なアクセサリー、DVDプレーヤーや個人情報が入ったパソコンなど、身の回りにあるものも狙われますから、油断はできません。

オートロックが付いているとか、高層階に住んでいるから安心と思い込んでしまっている人は多く、空き巣は、そんな気のゆるみを狙って、実に巧妙に侵入してきます。

ガラス破りを防ぐには

窓ロック

室内への浸入手口として「ガラス破り」が多いです。

一般的によく付けられているクレセント錠だけでは防犯面では不十分です。

 

対策としてガラスが割れにくいようにする防犯フィルムや二重ガラスに変更するなどでガラス自体の強化をすることもおすすめですが、補助錠をサッシの上側に取り付けたり、

施錠を忘れても窓ロック の設置、ガラスアラームは、ガラスが割られてしまった場合すぐに大音量の警報が鳴り響くので、万が一狙われたとしても、侵入率は大幅に下がります。

 

ガラス破りを防ぐ詳しい方法はこちら≫

不審者侵入時に威嚇をして撃退する

警報ベル

●視覚での威嚇

暗くて死角となっている場所は、かっこうの狙い場とされてしまうことが多いです。 そこへ、人間が入るとライトが点灯する「 センサーライト 」を設置し、侵入時に強い光で照らす視覚での威嚇をします。

 

 

●聴覚での威嚇

ドアや窓などの侵入口とされそうな部分に「 警報ベル」を設置し、侵入しようとする不正な動きがあったときに大音量の警報音を鳴らし聴覚での威嚇をするのも非常に効果があります。

施錠を徹底的にする。オートロックであっても決して油断をしない。

ガードプレート

ゴミだしや近所への買い物などの、短時間の外出でも必ず施錠をしましょう。

合い鍵を郵便ポストや植木鉢の下に隠しておくのは以ての外です。

 

また、初めからつけられていた主錠のみでは、簡単にドアの隙間からバールなどでこじ開けられたり、針金を差し込んで錠を外すサムターン回しの被害に遭いやすいです。

 

対策として、補助錠をつけ強度と抑止効果を高め、バールなどでのこじ開けやサムターン回しを防ぐため、ドア枠とドアの隙間を見えなくするガードプレートを設置をお勧めします。

 

更に「狙われないための方法」について≫

不審者を速やかに特定できるよう防犯カメラを設置する

エレベーター内の防犯カメラ

万が一、怪しい人物が侵入してきた場合、すぐに特定ができるよう防犯カメラを随所に設置しましょう。

特に不特定多数の出入りの多いエントランスホールやエレベーター、駐車場、駐輪場、そして侵入口として狙われやすいベランダ、通用口、屋外階段にも必須です。

「防犯カメラが設置されている」ことがすぐわかるところにしておけば、それだけで「ここは監視されているので諦めよう」とさせる効果も抜群です。

 

設置場所によって使用する防犯カメラの種類も変わってきますので、防犯のプロである私達が最適なカメラの設置をご提案します。

 

場所別おすすめ防犯カメラについて≫

空き巣に財産を狙わせないために

ある日突然、留守中に全く知らない人が侵入し、金品を奪い取られる・・・なんて想像したくないですよね。
「うちはオートロックがついているし、大丈夫だろう」と、たかを括っていては泥棒の思うつぼ。
実際に毎年、大変多くの被害が出ています。今一度、「本当に防犯がしっかりできているのか?」見直してみませんか。
防犯についての不安な事、心配な事など、当社へいつでもお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

資料請求

無料防犯診断

お問い合わせフォーム

ページトップへ

資料請求はコチラ
自主機械警備システムの特長

狙わせない、侵入させない。マンションを盗難・火災・強盗等から守る。自分で守る時代の最新システムです。

i-NEXTの特長

iPadでいつでも、どこにいても、マンション内をリアルタイムで動画・音声が確認できます。

防犯のプロ達

吉尾

吉尾 克則

防犯のプロ達「吉尾 克則」

一覧はこちら

お近くのセキュリティハウスを探す
加盟店募集
モバイルサイト
Facebook
リンク集