防犯のことならマンション・アパートに特化したセキュリティハウスへ。建物に合わせて最適の機器をご提案します。
HOME防犯システム機器火災・放火熱感知器 > 差動式熱感知器(BV42208K)
防犯システム機器

差動式熱感知器(BV42208K)

火災の急激な温度上昇を感知して異常をコントローラに連絡します。

差動式熱感知器

動作原理

火災のような急激な温度上昇を受けると、感熱室内の空気が膨張し、ダイヤフラムを圧して接点を閉じます。
緩慢な温度変化に対しては、リーク穴の作用によって外圧との平衡を保つ事により誤報を防止します。

仕様

検知方式
差動式
種類
2種ヘッド
警報出力
無電圧a接点(DC30V・70mA)
使用可能周囲温度
−10℃~+50℃
設置場所
屋内:天井面取付
質量

ヘッド:100g

ベース: 40g

外観

ヘッド:変性ポリカーボネート(グレー)

ベース:ABS樹脂(グレー)

お問い合わせフォーム

関連の納入実績

資料請求

無料防犯診断

お問い合わせフォーム

ページトップへ

資料請求はコチラ
自主機械警備システムの特長

狙わせない、侵入させない。マンションを盗難・火災・強盗等から守る。自分で守る時代の最新システムです。

i-NEXTの特長

iPadでいつでも、どこにいても、マンション内をリアルタイムで動画・音声が確認できます。

防犯のプロ達

小関 忠信

取締役本部長 ロックサービス部 2 部 特販営業部 部長 小関 忠信のご紹介です。

一覧はこちら

お近くのセキュリティハウスを探す
加盟店募集
モバイルサイト
Facebook
リンク集