防犯のことならマンション・アパートに特化したセキュリティハウスへ。建物に合わせて最適の機器をご提案します。
HOMEよくある質問自主機械警備システムについて(NEXTも含む) > 火災・放火対策はどんなものがありますか?
よくある質問

火災・放火対策はどんなものがありますか?

火災や放火に関して最もお勧めしたいのは「炎センサー」です。

火災感知器や煙感知器は火災が発生してある程度建物に火がまわって温度が上がったり煙がでないと感知しません。

それでは被害が発生してしまっています。

 

火災は最初の5分間が勝負です。

「炎センサー」は10m先の7㎝の炎を検知しその場でメッセージで報知・警告しますので、火気厳禁な場所や禁煙場所、放火対策が必要な場所にお勧めです。

 

炎センサー 動画リンク

お問い合わせフォーム

資料請求

無料防犯診断

お問い合わせフォーム

ページトップへ

資料請求はコチラ
自主機械警備システムの特長

狙わせない、侵入させない。マンションを盗難・火災・強盗等から守る。自分で守る時代の最新システムです。

i-NEXTの特長

iPadでいつでも、どこにいても、マンション内をリアルタイムで動画・音声が確認できます。

防犯のプロ達

髙馬 龍也(サービス課)

セキュリティハウスS・Pのサービス課 髙馬 龍也のご紹介です

一覧はこちら

お近くのセキュリティハウスを探す
加盟店募集
モバイルサイト
Facebook
リンク集