防犯のことならマンション・アパートに特化したセキュリティハウスへ。建物に合わせて最適の機器をご提案します。
HOME防犯のプロ達 > 興梠 高春(技術部部長)
防犯のプロ達

興梠 高春(技術部部長)

セキュリティハウスコア

興梠(こおろぎ) という珍しい名前ですので、すぐにお客様に覚えてもらえます。

社長の鶴井、専務の大野とは前の通信会社の時からの関係ですので、非常に長いです。

私がこのセキュリティ業界に入り8年が過ぎました。セキュリティの設置及び保守を行いつつ、自社のお客様に対して新しいセキュリティの機器を提案させていただいております。

営業に関しては技術者の立場から提案しており、お客様からも喜ばれています。

昨年2013年は、その甲斐もあってか全国で営業成績一位の成績を収めることができましたが、これもお客様が気がつかない所や新商品の良い所を(ネットワークコントローラや設備監視サービスのセキュリネット等)のメリットと合せてデメリットもきちんと説明している所だと思います。

技術の面に関しても次々と新商品が出ていますので、現状の機器との違いをいち早く身に付け、工事に関してミスが出ないよう心がけています。

これからも毎日が勉強ですのでより良い商品を技術者の立場からお客様に提案していきたいと思っています。

資料請求

無料防犯診断

お問い合わせフォーム

ページトップへ

資料請求はコチラ
自主機械警備システムの特長

狙わせない、侵入させない。マンションを盗難・火災・強盗等から守る。自分で守る時代の最新システムです。

i-NEXTの特長

iPadでいつでも、どこにいても、マンション内をリアルタイムで動画・音声が確認できます。

防犯のプロ達

相原 和夫(あいはら かずお) 防犯設備士

公共施設、官公庁様のシステムを担当させて頂いております。

一覧はこちら

お近くのセキュリティハウスを探す
加盟店募集
モバイルサイト
Facebook
リンク集